引越しのわからないことを簡単に!

相場の安値と高値

引越しのたびに両親が新調するもの

画像の説明
私は幼い頃から今までに引越しを四回ほど行ったことがありますが、
両親は引越しのたびにカーテンとカーペットだけは新調していました。
私がある程度大人になってからも一度引越しを行ったこととがあるのですが、
もちろんその時もカーテンとカーペットは新しくしました。
その時には私も一緒にお店に選びに行ったのですが、
新しい家で使うものを選ぶという行為はなかなか楽しいものでした。
とはいえ一番楽しそうにしていたのは母で、
カーテンが明るい色だからカーペットもそれに合わせようとか、
高級感漂う感じにしようかなどとすごく張り切っていたのを今でもよく覚えています。
引越しのたびに新しい家具や家電を購入するというのはお金もかかるので、
全てを新調するというわけには行きませんが、
カーテンとカーペットなら手頃な価格で売っているので、
すぐに買い換えることができます。
またこの二つを新しくするだけでも室内の雰囲気はすごく変わり、
気持ちも新たに生活がスタートできます。
そういった意味ではこの二つを引越しのたびに新調するのは、
両親にとって新しい生活が始まる区切りとしての意味があるのかななんて思うのですが、
どちらにしろ新しい環境と新しい物に囲まれた生活というのは嬉しいものです。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

メニュー部分の作り方